リーガルハイ 最終回 あらすじ - ドラマやトレンド商品のすすめ

リーガルハイ 最終回 あらすじ

春ドラマが続々と終わる中、リーガルハイも
最終回を迎えます。

最終話をテレビで見る前に、リーガルハイ最終回
(第11話)のあらすじをいち早く紹介。

【リーガルハイ 最終回 あらすじ】(11話)

黛は公害訴訟の件で古美門の元を去ってから
勤務先のフロンティアケミカルラボで
不当解雇された佳奈の弁護を担当していた。

黛は何度も助けてくれた古美門の力を借りたく
頼むもなぜか拒否される・・・

なんだかんだで裁判初日を迎えるが法廷で
待ち受けていたのは天敵の三木と手を
組んでいた古美門だった。

⇒新垣結衣がドラマで着用した洋服や愛用品はこちら

⇒ドラマ・リーガルハイの公式ブックやサウンドトラックのグッズ一覧はこちら


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

新垣結衣がドラマ・リーガル・ハイで

着用している新作腕時計がこの値段で・・・



| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © ドラマやトレンド商品のすすめ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。